Special Thanks

- ブランドを一緒に盛り上げてくれるサポーターをご紹介 -

Ambassador

kairi netsuke

根附 海龍

スケートボードストリートスタイル

7歳からスケートボードを始め、切れ味鋭いヒール系トリックと金髪がトレードマークの静岡県出身の20歳。
2019年にはアマチュアの最高峰と言われる「TampaAM」で優勝し、世界に頭角を表す。
2022年にはJAPANSTREETLEAGUE制覇し、X-GAMES・SLSなどの世界大会に日本を代表する選手として出場。
2023年12月には日本初開催された「スケートボードストリート世界選手権2023東京」にて世界トップ選手を抑え準優勝の快挙。
パリオリンピックにて東京で叶わなかったオリンピック出場を目指す。 ワールドスケートオリンピックランキング5位(日本人2番手)としてオリンピック出場圏内。

Instagram

Rizu Akama

赤間 凛音

宮城県仙台市出身の15歳。
幼少期、父親がサーフィンを教える為の陸練習としてスケートボードを取り入れたところ、サーフィンよりスケートボードに夢中になり、7歳から本格的にスケートボードを始める。
そこから数年で頭角を表し、2021年 日本スケートボード選手権 女子ストリート優勝、2023年 WST Street skateboarding Rome優勝、2023年 マイナビスケートボード選手権大会 ストリート女子2位と、X-GAMESも含めた数々の大会で輝かしい成績を残す。
現在、ワールドスケートオリンピックランキング5位、日本人3番手として、東京では叶わなかったオリンピック出場を今夏パリで目指す。

Instagram

Graphic & Logo Designer

Takuya Kamioka

上岡 拓也

Graphic & Logo Designer

1985年東京生まれ。
桑沢デザイン研究所卒業。フリーランスの作家として活動中。 
バヤリースオレンジ、湖池屋等のパッケージや、KOHH、ANARCHY、BADHOP、KANDYTOWNなどのCDジャケット、BLACKEYEPATCH、STUSSY、XLARGE等アパレルブランドと、多岐にわたりアートワークを提供している。
今回、EDGELINKのブランドロゴデザインとオリジナルグラフィックのデザインを担当。

Instagram Instagram(作品) Website

Kamioka's assets

Photographer

ryo usami

宇佐美 亮

Streetsnap Photographer

1987年東京生まれ。
フォトスタジオ勤務、カメラマンへの師事を経て、2018年よりフリーランス。
アパレルではPAGEBOY、HAREのメインビジュアル撮影、アーティストでは新しい学校のリーダーズ、さとうもかのオフィシャルライブ撮影など多数担当。ほかに雑誌やウェブサイト向けのポートレート、書籍表紙など、ジャンルは幅広く人物撮影を中心に手がける。「本質を捉え、瞬間を記憶に残す」が信念。

Instagram Website

Street Snap Model

nagomi

Student / 161cm

Instagram YouTube TikTok

katsuya

"student apathy" Brand Director / 167cm

Instagram YouTube TikTok

扇文(sefumi)

Fashion Model / 170cm

Instagram YouTube TikTok

南條壱成/Issei

"久遠” Shop Buyer & Freelance Model / 180cm

Instagram YouTube TikTok

Collaboration

バンタンデザイン研究所

日本初の “プロスケーターを育てるスクール” として2017年4月に開講。 卒業生には、山下京之助や山本勇など業界を牽引する若手スケーターを輩出。 現在(2023年7月時点)高校生世代の注目スケーター池田大暉、佐々木心結、青木凜など(約90名)の生徒が在籍し、プロスケーターの育成はもちろん、スケートボードを通して学べるカルチャー(ファッション・イラスト・グラフィック・映像編集など)を武器に将来業界で活躍できる人材を育成しています。 
EDGELINKとは産学共同でNOTEWORTHYシリーズを商品開発。

WEB SITE Instagram

OVER PRINT

"50%RETRO 50%STREET"を合言葉に2019年にスタートした新進気鋭のストリート・ブランド。
様々なブランドやアーティストとのコラボレーションも続々と行い、Instagramで映えるデザインが今若い世代から注目されている。

ONLINE SHOP Instagram

Younger Song

2021年にスタートし、”トレンドを作る若者がもっと自信をもち、唄(=声)がもっと世の中に届くように”という想いを込めて、斎藤天晴氏が手がけるブランド。

ONLINE SHOP Instagram

PBLIM

ジェンダーに左右されず、自分の好きを貫く人へのスタイル提案を「STREET」「CULTURE」「GENDERFREE」をキーワードに展開。

ONLINE SHOP ZOZOTOWN Instagram

Ollie

ファッション、音楽、スケートボード、アートなどストリート=アンダーグラウンドで起きているリアルな情報や現象をキャッチ、精査し、独自のコンテンツで発信する日本屈指のリアルストリートカルチャーマガジン。

OFFICIAL SITE Instagram